幸せになれる野毛の洋食屋さん、センターグリル

神奈川
スポンサーリンク

目も舌もウキウキする洋食

横浜の桜木町のお隣、野毛の商店街をストリートスナップして楽しんだ昼下がり、たくさん歩いたので結構疲れておなかも空いた。

横浜の野毛でストリートスナップを楽しむ
みなとみらいとは違うもう一つの横浜、野毛 横浜と言えば一般的なイメージはみなとみらいや赤レンガ倉庫、大さん橋のような海の風を感じながら夜景を楽しむスポットだろう。 もちろん、それは間違いではなくて僕も何度もそのいわゆる「横浜...

せっかくの横浜なので、横浜っぽい食事がしたい。横浜と言えばハイカラ、ハイカラと言えば洋食。という事で、洋食屋を探してみると、まさにイメージ通りの雰囲気のお店を発見。

店の外観が期待させる、これは入ってみるしかない。

平日なので、仕事の昼休みに来ていると思われるビジネスマンがいるかと思えば、おかずをつまみにビールを飲んでいる年配の夫婦がいたり、街の洋食屋さんのいかにもな良い空気感が流れていて居心地が良い。

メニューもこちらの期待通りのナポリタンやオムライスという洋食屋さんのスタメンが並ぶ中、宝箱のようなものを見つけてしまった。ナポリタン、ヒレカツ、ポテトサラダにハヤシライスがついてくる、野毛ランチ。お子様ランチの成長版、これを頼むしかないでしょ。

ワクワクする中、午前中に撮った写真を観ながら時間を過ごす。テンションが高まってしまったので、店の中もスナップ。

夢の逸品が目の前に

いよいよ来ました、野毛ランチ。この太麺のナポリタンから漂う甘いケチャップの香り。ハヤシライスはあの何て名前なのかいつもわからないで困る金属製の例のあれに別に盛られてきました。

ハヤシライスをかけた後のビジュアル、人類の夢、幸せの結晶が目の前にあると言っていいんじゃないでしょうか。

食べ進めるごとに幸せに。辞書の幸せの欄にこの野毛ランチの写真載せておいてほしい。

会社の近くにあったらいいだろうなぁ。頑張った日のご褒美に食べに来るの最高だよね。いや、でも毎日来ちゃうなぁ、そのくらい魅力的。

ちょっとみなとみらいからは離れているんだけど、僕が若かったらデートの時のランチは絶対ここに行きたい。幸せになるランチを食べた後に、クリームソーダもあるから女の子と二人で飲んで幸せに溺れてみたい。

お店のサイトもあるので、営業時間とかはこちらをご覧ください。ホント、おすすめ。

★米国風洋食レストラン センターグリル
センターグリルは横浜・野毛で創業昭和21年。昔ながらの洋食屋です。オムライス、ナポリタンなどが好評です。

大阪でいう所のミツヤみたいな場所です。こちらも食べると幸せになるメニューに溢れているので、ぜひ行ってみてください。

大阪のパラダイス、ミツヤを知ってもらいたい
幸せな気持ちになる空間 僕は大阪に帰るたびにできるだけ行く所があります。それは心斎橋ミツヤ、洋食屋さんです。 昔ながらの喫茶店の雰囲気を残している内装、ステンドグラスが良い感じ。 メニューは子供が考えたんじゃないの?みたいな「...
X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

神奈川 グルメ
スポンサーリンク
シェアしてくれるとうれしいです
スポンサーリンク
TriPhotograph 旅と写真と

コメント

タイトルとURLをコピーしました