スポンサーリンク
軽井沢

Tamron 100-400mm F/4.5-6.3 VC USDと富士フイルムのカメラで野鳥撮影

撮り逃したオオルリを撮りたいんだ 特に野鳥の撮影には興味がなかった当時の僕がビギナーズラックなのか軽井沢が野鳥の天国で誰でも出会えるのかわかりませんけど、とにかくぶらぶらと散歩しただけでけっこういろんな野鳥が撮れちゃったんですよね。 ...
X100V

藤を美しく撮るための方法2 多重露光を使う

多重露光で幻想的に写る 見事な藤棚の牛島の藤花園に撮影に行ってきました。 せっかくなので、いろんな藤の撮り方を試してみようと色々試行錯誤してみた結果、いくつか使えるテクニックがわかったので紹介していきます。 前回は、パートカラーを...
X100V

藤を美しく撮るための方法1 花の色だけを残す

アドバンストフィルターのパートカラーを使う 私は富士フイルムのX100Vを使っているのですが、撮影するだけで特定の色だけを残す機能が付いています。名前はパートカラーと言い、アドバンストフィルタから選択することができます。 今...
スポンサーリンク
サイクリング

【X100V】藤棚が見事な牛島の藤を撮ってきた

藤棚に対する撮影欲に火が付いた 牡丹を撮りに訪れた西新井大師に藤棚がありまして、藤は野生の姿こそ美しいと思っていたんですけど、藤棚も改めて見てみるといいなと思いなおしました。思い直したところで、どうせならものすごい藤棚を見てみたいし撮って...
2021.10.09
サイクリング

【X100V】西新井大師の牡丹を撮ってきた

初めての牡丹 この日のサイクリングの目的は、春の花を楽しむ。チューリップを満喫して、最終目的地は牡丹で有名な西新井大師です。 西新井大師に行くのも、牡丹を撮るのも初めてなので楽しみです。 牡丹も西新井大師もすごい迫力 牡丹が...
サイクリング

【X100V】荒川沿いでチューリップを撮ってきた

荒川沿いにチューリップ畑 久しぶりの荒川をサイクリング、春の陽気で天気も良くて、川の涼しい風にあたりながら最高の気分。 今日の目的は、春を満喫するために荒川沿いに咲いているチューリップを撮りに行きます。 都市農業公園のチューリ...
X100V

カラークロームブルーの効果を青空の撮影で比較して検証してみる

菜の花、ひまわりを撮るときには青空をバックに撮りたい 黄色い花と言えば、菜の花、ひまわりが有名ですよね。そういう黄色い花を撮るときには青空をバックに撮ると花が映えます。 これは青と黄色が補色の関係になっているからです。補色って何?と...
撮影テクニック

色の構図を学べば写真はもっと映えるものになる

色の構図について考えていますか? 写真の上手な撮り方を紹介する本やサイトや動画なんかを見ると、たいてい構図についての話が一般的ですよね。三分割構図とか、額縁構図とか消失点を意識しろとか、あえて日の丸構図にしてみるとか、たくさんの人がまとめ...
撮影テクニック

自作でおしゃれな物撮りができる環境を簡単に作れるので紹介します

かっこいい物撮りを気軽に楽しめる なかなか外に出て撮影というのが気軽に楽しめない今、部屋の中で自分の好きなものを撮影するというのは一つのカメラの楽しみ方としてありなんじゃないかと思っています。 という事で、家の中で物撮りを簡単に楽し...
2021.04.29
カメラ

X100Vに合うTARIONのリストストラップを買いました

X100Vにはリストストラップと決めていた カメラを首からかけて歩くというのがあまり好きではない。X-T20を使っていた時は重くて大きいので仕方なしにやっていたが、街を撮り歩いていてふとガラスに映った首からカメラを提げる自分が映るとあまり...
カメラ

富士フイルムのカメラのラインナップをまとめてみる

商品が多すぎてよくわからないから整理してみた 富士フイルムのカメラ、いろんな種類が商品化されてて、よくわからなくなってきたので、ちょっとまとめてみました。 XとGFX まず、XシリーズとGFXシリーズに分かれます。これはカメラに載って...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました