北軽井沢の森の小鳥たちを撮り歩く

スポンサーリンク
X-T20
スポンサーリンク

昼下がりにバードウォッチング

ゴールデンウィークに今年も軽井沢へ。

突然ですけど、軽井沢の朝って小鳥のさえずりの音が聞こえるところから始まるんですよね。毎朝、歌うようなきれいな声を楽しめるのは素晴らしいなあと思いながら、この声の主はどんな姿をしているのかと気になってました。というのも、声はするけど姿を見る事は出来なかったから。

おそらく声の高さから小鳥だろうなとは思うんだけど、せっかくだから観てみたい。

昼ご飯に家族でいつも通りバーベキューを楽しんだ後、一人の時間が少しできたので、小鳥探しの散歩に出かけることに。

コンパクトに家族でバーベキューするのにピッタリ!ウェーバーの蓋付きバーベキューコンロ買いました!
軽井沢の澄んだ空気を味わいながらバーベキュー ずっと軽井沢に来たらバーベキューをやりたいなぁと思ってたんですけど、子供が小さい間は危ないし、気にかけてたら美味しく楽しくなんてできないだろうな...

もし遭遇した時のために、カメラと望遠レンズも忘れずに。


本気のバードウォッチングとは程遠い、ほろ酔い気分での小鳥探しのスタートです。

初の遭遇は大失敗

ふらふらと歩くこと5分、意外と早く見つけることに。

輝くような深い青色の小鳥を見つけて、高まるテンションで早速撮影。あっと言う間に飛び立って行ってしまいましたけど、2,3枚はシャッターが切れたので良し良し。

さっそくファインダーを覗いて確認・・・・、ぶれまくってる。やってしまった。風景撮りの設定のままだったので、ISO感度が200になってしまってた。おかげでシャッタースピードがめっちゃ長くなってる。

さすがほろ酔い、こんなもんです。悔しいけど自分のせいですからね、泣く泣く画像を削除。そして、悔しさで酔いが覚めたところで、設定をしっかりと合わせ込み。

それからまた10分ほど。今度は金色のように輝く小鳥を発見。

ばっちり撮れました。ゴールデンウィークの軽井沢はまだ気に葉っぱが茂っていないので、比較的見つけやすいのかも。

同じ種類の鳥を別の場所でも見つけたので、こちらもばっちり撮れました。

ずっと見上げながら歩いていたので、だんだん鳥を見つけるスキルが上がってきました。これなんてなかなか樹と同じ柄で見つけにくくて、この写真でも一瞬どこに写ってるのか分からないと思うんですけど、まるでハンターのような嗅覚で見つけております。まぁ、その分めっちゃ首が凝りましたけどね。

もっと寄りたい欲が

初めての小鳥撮影は美しくて楽しかったんだけど、美しかっただけにせっかくだったらもっと寄って撮りたいなという欲が出てきました。

撮った画像を切り抜いたんですけど、このくらいの大きさで撮りたい。

定期的にこれ思ってるんだけど、やっぱり400㎜くらいの望遠、買っちゃおうかなぁ。

X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

X-T20軽井沢
シェアしてくれると、うれしいです
このブログをフォローする
TriPhotograph 旅と写真と

コメント