X100V

スポンサーリンク
X100V

藤を美しく撮るための方法2 多重露光を使う

多重露光で幻想的に写る 見事な藤棚の牛島の藤花園に撮影に行ってきました。 せっかくなので、いろんな藤の撮り方を試してみようと色々試行錯誤してみた結果、いくつか使えるテクニックがわかったので紹介していきます。 前回は、パートカラーを...
X100V

藤を美しく撮るための方法1 花の色だけを残す

アドバンストフィルターのパートカラーを使う 私は富士フイルムのX100Vを使っているのですが、撮影するだけで特定の色だけを残す機能が付いています。名前はパートカラーと言い、アドバンストフィルタから選択することができます。 今...
サイクリング

【X100V】藤棚が見事な牛島の藤を撮ってきた

藤棚に対する撮影欲に火が付いた 牡丹を撮りに訪れた西新井大師に藤棚がありまして、藤は野生の姿こそ美しいと思っていたんですけど、藤棚も改めて見てみるといいなと思いなおしました。思い直したところで、どうせならものすごい藤棚を見てみたいし撮って...
2021.10.09
スポンサーリンク
サイクリング

【X100V】西新井大師の牡丹を撮ってきた

初めての牡丹 この日のサイクリングの目的は、春の花を楽しむ。チューリップを満喫して、最終目的地は牡丹で有名な西新井大師です。 西新井大師に行くのも、牡丹を撮るのも初めてなので楽しみです。 牡丹も西新井大師もすごい迫力 牡丹が...
サイクリング

【X100V】荒川沿いでチューリップを撮ってきた

荒川沿いにチューリップ畑 久しぶりの荒川をサイクリング、春の陽気で天気も良くて、川の涼しい風にあたりながら最高の気分。 今日の目的は、春を満喫するために荒川沿いに咲いているチューリップを撮りに行きます。 都市農業公園のチューリ...
X100V

カラークロームブルーの効果を青空の撮影で比較して検証してみる

菜の花、ひまわりを撮るときには青空をバックに撮りたい 黄色い花と言えば、菜の花、ひまわりが有名ですよね。そういう黄色い花を撮るときには青空をバックに撮ると花が映えます。 これは青と黄色が補色の関係になっているからです。補色って何?と...
X100V

【X100V】野方で昭和にタイムスリップ

中野区、野方でレトロな撮り歩き 野方に来ました。初めての中野区です。野方を選んだのは、見てみたかったものがあるからです。下町はクラシックネガが似合うと思うので、今日はクラシックネガ一本で。 まずは駅から歩いて、見たかったものを目指し...
サイクリング

【X100V】東京都板橋区で竹林をクラシックネガで撮る

東京で竹林が見られるなんて最高じゃないですかクラシックネガと竹って最高の相性だと思っていて、竹林を撮りに行きたいなと思っていました。だからと言って今、なかなか京都だったり鎌倉だったりに出かけるというのはちょっと気が引ける。そんな中で石神井川...
2021.04.16
X100V

【X100V】クラシックネガで撮る東京大仏

日本三大大仏が東京に そもそも日本三大大仏って言葉があるのを知らないくらい、日本で大仏と言えば奈良と鎌倉のツートップだと思ってたんですが、どうやら3番目の大仏が東京にあるらしい。 すでにツートップを制覇しているので、3番目もついでと...
サイクリング

【X100V】板橋を流れる石神井川の桜を満喫

石神井川の桜が美しいと聞いたので まだ行ったことのない美しい桜を楽しみたいと思い、人込みの中に行くのは嫌なので東京の穴場の桜の名所を調べてみると石神井川の桜が美しくその中でも中板橋の辺りがおすすめだというのを見たので、早速行ってみました。...
X100V

板橋区の南蔵院の春を撮ってきた

春の花が咲く美しいお寺があると聞いたので 次の目的地は花がきれいだというお寺があるという事で底を目指します。17号線沿いを自転車で走ると、そこかしこにソメイヨシノが咲いているので目を奪われるたびに足を止めてカメラを構えてを繰り返しながら少...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました