レンタサイクルができる酒屋さん?tokyobikeで初めての体験

スポンサーリンク
X-T20
スポンサーリンク

帰りに偶然気になるお店に

人生初めてのサイクリングも超満喫した所でそろそろ帰らないといけない時間。すごく後ろ髪をひかれるけど、こればっかりは仕方ない。

でもこういう帰り道に限って、気になる店が目に飛び込んできちゃうんですよ。これはちょっと入ってみるしかない。遅くなる分は謝ろう!と覚悟を決めて、自転車を降りてお店へ。

入った理由は、コーヒーを入れるこの機械が外から見えたから。最後にコーヒーを飲んで帰りたくなったんですよ。普通のカフェもあるんだけど、何か面白い雰囲気がしたんで。

カウンターに通されたんですけど、ここからの景色が外からの光が柔らかく入って、いい感じだなぁ。コーヒーが来るまでの間、愛機のX-T20を撮り出して、ファインダーをのぞく。

柔らかい光をあえて少し硬めのクラシッククロームで撮る。やっぱ富士フイルムのカメラは良い色を出すなぁ。写真が趣味になったのは完全に富士フイルムのおかげ。

それにしても、この店、入って中の説明を見てようやくわかったんですけど、カフェでもあるんですけど、レンタルサイクルもやってて、サイクリング用品も売ってて、でお酒も飲めるバーでもあるという盛りだくさんな店だったんです。

という訳なんで、この店の内装の感じで突然出てきました感ある日本酒の徳利とおちょこ。

そっか、レンタサイクルだったら、自転車を返してしまったらお酒を楽しんでも電車で帰るわけだから、全く問題ないわけだ。サイクリングも楽しめてお酒も楽しめる、これはまさに理想郷なのでは?

さらなる偶然で人生初のトーク

頼んだコーヒーも届いたので、谷根千の最後の時間をコーヒーをお供に楽しんでいると、お店の方から素敵なカメラですねと声をかけられまして。

う、うれしい・・・。生まれて初めて自分のカメラを褒められて、じんわりと湧き上がる喜び。だよね、X-T20は見た目が素敵、さすがおしゃれな店で働く方はセンスが良い!
富士フイルムのカメラなんですよ、と答えると、何と店員さんも富士ユーザー。うわー、ネット以外で富士フイルムユーザーさんと話するの初めてだから興奮!店員のお兄さんはX-T2を愛用中とのこと。X-T2も見た目も中身も素晴らしいカメラだと思います。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2 ボディ X-T2-B
富士フイルム
¥ 121,000(2019/12/11 21:30時点)

富士フイルムのカメラが出す色味や階調が好きで、サイトに載せてる写真も全部X-T2で撮影してるんですって。

tokyobike
東京を走るために作られた自転車「トーキョーバイク」

新しく出たX-T3が気になっちゃうという、今この時期の富士フイルムのユーザーの共通話題も当然楽しく話させてもらって、楽しかったです。

偶然のXユーザーとの出会いと、生まれて初めて富士フイルムのカメラトーク、一日の最後に全く予想していなかった楽しい時間を過ごさせてもらったtokyobike、ぜひ皆さんも。特に富士フイルムユーザーはカメラトークも楽しめますよ。

でも、僕はやっぱりX-T20。

谷根千に来たら、こちらもどうぞ。全部僕が実際に行って楽しかった場所です!

銭湯の中がギャラリー?谷中のSCAI THE BATHHOUSEに行ってきた
ガイドの写真に一目ぼれ サイクリングで谷根千に着いたはいいけど、根津神社以外は事前に何にも調べないで来ているので、あてがありません。さてどこを回ろうかなと思い、ふらふらとペダルをこいでいると...
谷中のひみつ堂に行ってみたら、悪魔のグラタンとかき氷の美味さにやられた
真冬にかき氷を食べよう 9月に偶然前を通った時にものすごい行列で、ずっと頭の片隅で気になっていたお店、ひみつ堂さん。 場所は、日暮里駅から谷中銀座に入ってすぐを左に曲がるとあります。 ...
千本鳥居で有名な根津神社をX-T20で撮る
千本鳥居が観てみたかった 谷根千に行くと決めた時に、唯一下調べをしたのはここ、根津神社だけ。つまり言い換えると、谷根千に来たというのは、根津神社を見に来たと言い換えても良いくらいにここに来る...
X-T20の作例を載せています

オシャレで仕事ができる、僕の相棒X-T20で撮った写真をまとめていますので、ご覧ください。

X-T20東京
シェアしてくれると、うれしいです
このブログをフォローする
TriPhotograph 旅と写真と

コメント